同じ事をやっても趣味の延長とプロでは、全然結果が違う!!

同じ事をやっても趣味の延長とプロでは、全然結果が違う!!

今日の東京は、朝から秋らしく心地良い朝でした。 すっかり秋らしくなりましたね!! ところでサッカーの件で、気になる事を新聞で読みました。 日本のサッカー選手は、学生時代から好きや特技としてサッカーをやってきているという事です。 そしてその能力が認められ、プロとして活躍していくそうです!! ところが南米や北米の場合は、学生時代からプロになるという明確な目標を持ってやっているそうです!! したがって、サッカーに対する姿勢とサッカーでご飯を食べているというプロ意識が日本人と全然違うそうです!! なるほどです!! 学生時代サッカーで認められて、仕事として漫然とサッカーをする・・・・・・・・。 サッカーのプロになる事を目的としてやってきて、プロになり仕事としてやっている・・・・・・。 似ているみたいで、大きな違いがあるような気がします!! 同じ仕事でも、プロ意識とサッカーでご飯を食べているという意識の差ではないでしょうか? 私たちの仕事も好きである事が、天職へつながり一番大事な事だと思います!! だがしかし、その仕事においての専門意識=プロ意識とご飯を食べているという責任感が大事ではないでしょうか? プロ意識と責任感が成果を生むような気がします!! 人間すべては、気の差が人生の差なのでしょうか? 病も一緒ですね!!      (毘沙門天とは、東京都台東区上野にある帝王学コンサルティングでベトナム進出経営財務相談の神様です) 大成グローバル・トレーディング http://www.taisei-gt.co.jp/ お問い合わせ info@taisei-gt.co.jp 人気ブログランキングへ

by 石本 義弘 | 2011年09月28日 | 同じ事をやっても趣味の延長とプロでは、全然結果が違う!! はコメントを受け付けていません。 | トラックバック

トラックバック

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«